スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
読むと元気になれる本?『生きて行く私』
生きて行く私
宇野 千代 / 宇野 千代〔著〕

何というか良くも悪くも凄い人、と思いながら読破。
肝が据わっていて、そして多分前だけを見て生きた人なんじゃないかな。
よく人生には何本も道があるというような例えがあるけれど、わたしは基本的には一本道なんじゃないかと思っている。
その理由は、過去に戻れたとしても、同じ状況なら同じ選択をわたしはまたきっとすると思うから。
その選択を後悔するとわかっていてもそうする。
他の道は、用意されてるように見えるけど、自分はそれを選べない。
恐縮だけど、この方も多分同じような事を思っていたんじゃないだろうか。
あるがままを受け止めて、風のように生きた人。
この人のように達観して生きる事は、凡人のわたしには出来そうにないけれど。
たくましくて、どこかちょっと可愛い宇野さん。
この本を読むと、生きる元気が沸いてきます。
【2005/05/26 14:41】 読書メモ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
キレイのヒント?『佐伯チズメソッド肌の愛し方育て方』

普段、こういうジャンルの本はあまり買わないのだけれど、春先に肌の調子が悪かった時にふら??っとタイトル買い。
毎年花粉症の時期には肌が痒くなって荒れるわたし。
それ以外の季節は特別アレルギーもないし、どちらかと言うと肌は丈夫な方だと思うけど、目や鼻がぐしゅぐしゅしてると他の部分もむずむずしてくる気がする…。
何気なく買ったけど、スキンケアの基礎って今さら人に聞けないし、目から鱗の知識も得る事が出来て勉強になった^^
クリームの付け方や、簡単に出来るコットンパックは早速実践中。
特にコットンパックはかなり効果ありで、乾燥気味だった肌がしっとりして、痒みもかなり軽減。
花粉の時期は過ぎたけど、時間のある時にはなるべく続けて行きたいな。
文章も押し付けがましくなく読みやすいです。
【2005/05/17 17:13】 読書メモ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。